音楽教室

2019年6月11日 (火)

太鼓のマレットを手作り♪ 

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

 

こんにちは^ ^
あかね音楽教室のピアノレッスン生の中学生が、

肢体不自由児クラスの音楽療法で使うためのマレットを作ってくれました。


持ち手が短く太くなっていて握力の弱い子どもたちでも掴みやすいように考えました❤︎

61325272_595545644276727_501724924033892

あかね先生はピンクが好きだからと巻き付けた糸はピンクにしてくれましたー♪

早速、放課後ディサービスで活躍しました。

器用な中学生に本当に感謝です❤

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

個別の音楽療法は♪

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

個別の音楽療法は園や学校,家庭での困り感を保護者の方々と共有しながら、

目標設定やプログラムを決めています♪

また、個別で行うので対象者さんの発達に合わせて進めていきます。

対象者さんの気持ちや案、要望も聞いています。

小学校の特別支援学級で授業を行っていた経験があるので小学校生活のことも

想定して考えております。

 

粗大運動の中からいろいろと展開しく小学生(*^_^*)

Ss

好きなようにさせているわけじゃないんです♪

 

ベルの活動もどんどん広がってきました!!

Ss1

 

保護者の方々への相談にも乗りながら、日々の支援について話し合うことも♪

音楽療法士は日々、勉強しておかなければなりません(#^.^#)

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます。

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



本年もよろしくお願い申し上げます

年頭にあたり、今年の目標を書きました。

●他職種専門家との連携で、より質の高い音楽療法を目指し、研究する。

目標を達成するために、頭の中で考えていると新しい世界が待っているワクワク感。

子どもたちと保護者の方々のために、
今年も切磋琢磨して参ります。




にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

個別セッション 〜身体を大きく使って♪〜

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です


こんにちは
第2教室にて、木曜日と日曜日は音楽療法の個別セッションを行なっております。

個別セッションは長いお子様で、五年間通って下さっています。
長い目で発達とその時々の課題に合わせて目標設定し、セッションプログラムを組み立てていきます。

この日は、小学生,年中児,小学生の体験の三人続きでセッションがありました。

セッション終盤でよく動くお子さんにあえて身体を大きく使い、普段の動きとは違う動きを働きかけるためにリボンの活動を行いました。



とても上手にリボンを操作していました。

個別教室での保護者様の相談を受けたり、学校との連携法など保護者様と一緒に考えることも多く、私自身も多く学ばせていただいております。

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

放課後ディサービスでの音楽療法

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です


姫路市内の放課後ディサービスでの音楽療法



この日は小学生から中学生までが利用されていました。
事業所さんによって音楽療法の参加方法は違います。
こちらは毎月予約制です。
ありがたいことにあかね先生の音楽療法はすぐに定員になるそうです。
予約制ですが、メンバーがほぼ固定されているため、年間通しての関わりができます。

音楽療法中の様子や変化,また、利用者さんの年齢や発達,課題についてはスタッフの方々と共有し、明るい雰囲気の中、連携プレーで利用者さんに関わらせていただいています。
チームワークって本当に大切です

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

兵庫県自閉症協会の講演会 青年期から成人期における望ましい支援

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です




先日、兵庫県自閉症協会主催の講演会へ参加しました。

「青年期から成人期における望ましい支援」
〜成人期からだって遅くない支援のツボ〜





水野先生のレジュメはとてもわかりやすく、
またお話もわかりやすかったです。

青年期や成人期の長期記憶はなかなか変えることができず、幼児期からの療育やトレーニングを積み重ねることは非常に大切とおっしゃられていました。

〝余暇〟活動の支援も大切と。

自閉症の方々だけでなく、日本人は〝余暇〟の過ごし方が苦手と言われることが多いです。
趣味を持つことも、とても大切ですね。

自閉症は、社会性やコミュニケーションが不得意な方が多いです。
学校や社会に出ても、非常に大切なスキルになります。
自閉症でない人でも、「人とトラブルを起こす」「空気が読めない」「発した言葉に誤解を招く」などの方はいらっしゃいますよね。

それを自分でわかっていたら、気をつけたりトレーニングしたりできますが、わかっていない人は何度も何度も同じことを繰り返します…。

いずれにせよ、自分の特性を知り、理解し、それに対応する力をつける。
これが大切ですね!


また、先生は過干渉についても述べられていました。
できることへの支援は不必要。
少し出来ないことへの支援,出来ないことへは「教える」,混乱しないために選択肢を選んで提示することが大切ですね。

特別支援の勉強をしていると、幼児教育にも、とても役に立ちます。

過干渉は成長の妨げになることを肝に命じて子育てしましょう



さてさて、
この日も、途中からスヤスヤと寝てくれた息子でした。

特別支援の講演会は、息子との参加を寛大にお許しくださいます。
本当に有難いです。


















にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

個別の音楽療法は、対象者の…

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です




児童ディサービスや放課後ディサービスで集団の音楽療法を行ったり、自身の教室で個別の音楽療法を行っております。


個別と集団は、働きかけが変わります。
個別では、音楽療法プラスαで、対象者さんや保護者の方との相談や報告の時間があります。
それによって新たな目標やセッションのプログラムに組み込んでいけるので良い面も多々あります。

この日は、個別の音楽療法で
小学六年生の男の子とのセッション
新しいアイテムを提示したら、目がキラ〜ン


↑そのアイテムがこれです

次回も、使いたいそうです
あかね先生の推測通り、彼にはツボだったようです

特に個別セッションでは、対象者に合わせた楽器やプログラムが出来るので各々の時間で全然違う世界が繰り広げられます

















にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

自閉症スペクトラム支援セミナー

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の個別セッション教室です

先日、支援セミナーへ参加しました。

「自閉症スペクトラムの特性と基本的なかかわり方」でした。

診断基準や考え方、情報は刻々と変わっていきます。
支援する者は、常に学んでおかなければなりません。

息子も一緒に参加しました



静かに過ごしてくれる息子に感謝です。

第二回目も家族元気に参加できますように・・・

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月27日 (水)

あかね音楽教室とのクリスマス会

あかねあかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



あかね音楽教室と一緒に行うクリスマス会

あかね音楽教室の子どもたちにサポートを受けながら楽しく参加しました。

集合の時は少し不安そうな表情もありましたが、それぞれの参加のスタイルで頑張っていました

Img_7749

保護者の方々も心配もありましたが、一人で頑張ってほしいと付き添われずに、参加させてらっしゃいました。

参加中の様子を報告したら、家族で大喜びしてくださっていました。

こちらもとても嬉しくなります。

 あかね音楽教室の小学高学年・中学生・高校生は、必要な時だけ自然に寄り添ってくれます。学校や家庭での経験、また教室でのこのような経験の積み重ねです。

これは支援を受ける子どもたちのためだけでなく、その寄り添うことのできる人間性を養う勉強でもあります。

そして、寄り添える人が増えると、それがまた支援を受ける子どものサポーターが増えて、巡りまわってくるのです。

私は大きな輪で育めるような社会になって欲しいと願っています。



にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月23日 (金)

千年希望の丘に植樹したタブの木の成長記録 【震災支援】

姫路西ロータリークラブで実施された「タブの木里親プロジェクト」
あかね音楽教室も微力ながら、こちらのプロジェクトに参加させていただきました。
里親プロジェクトのブログはこちらからご覧ください。
仙台にある千年希望の丘へ行き、そのタブの木の成長を見るために訪れました。
14390669_1114774231937003_675642243



いつか、植樹祭にも参加できるといいなぁ。
教室キッズたちと行けたらもっといいなぁ。(あかね先生の心の声)


千年希望の丘のそばにある震災遺構
津波に耐えた石蔵です。
14390962_1114774238603669_293039460


14332948_1114774261937000_440637235


建物に付いている青色のプレートが、津波で浸水した高さです。
今回の日本音楽療法学会学術大会で改めて知った東日本大震災についてや
タブの木の成長に触れ感じたことなどを教室の子どもたちと話し合っていきたいと思います。
あかね音楽教室&あかねミュージックセラピー



第一教室 姫路市南駅前町78番地 ㈱トコム2F

第二教室 姫路市本町172番地 2F

TEL 079-263-8000


 http://akane-musica.jp/



Hp



Email 7akane.musica@gmail.com


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)