食育

2017年12月27日 (水)

あかね音楽教室とのクリスマス会

あかねあかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室ですnotes



あかね音楽教室と一緒に行うクリスマス会xmas

あかね音楽教室の子どもたちにサポートを受けながら楽しく参加しました。

集合の時は少し不安そうな表情もありましたが、それぞれの参加のスタイルで頑張っていましたshine

Img_7749

保護者の方々も心配もありましたが、一人で頑張ってほしいと付き添われずに、参加させてらっしゃいました。

参加中の様子を報告したら、家族で大喜びしてくださっていました。

こちらもとても嬉しくなります。

 あかね音楽教室の小学高学年・中学生・高校生は、必要な時だけ自然に寄り添ってくれます。学校や家庭での経験、また教室でのこのような経験の積み重ねです。

これは支援を受ける子どもたちのためだけでなく、その寄り添うことのできる人間性を養う勉強でもあります。

そして、寄り添える人が増えると、それがまた支援を受ける子どものサポーターが増えて、巡りまわってくるのです。

私は大きな輪で育めるような社会になって欲しいと願っています。



にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

小学校での音楽療法授業♪

こんにちはsun
急に暖かく、いや、暑くなりましたねpaper

今日は小学校の授業後に、学校給食をクラスで子どもたちと一緒にいただきましたheart01

高学年と食べましたが、
みんな、とっても可愛いですheart01
男の子がたくさん、話しかけてくれました(≧▽≦)ゞ

祖母宅のちゅうりっぷと牡丹が綺麗に咲いていましたo(*^▽^*)o

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

‘食の安全’を考える! 皆さんは、危機感を感じていますか?

会社のブログに紹介したものを転載します♪

火曜日に、姫路商工会議所 青年部の全体例会にゲスト参加させていただきました[みんな:01]
山登りから、経済復興をテーマに挙げる姫路元気発信委員会の担当例会。
セミナーのテーマは・・日ごろ、私が大切に考えていること[みんな:11]
‘食の安全を考えるセミナー ’
サブテーマは、~みんな大好き食品添加物~
これは、絶対聞いていた方がいいです[みんな:02]

講師は、安部 司氏。

O0480036012613833851

現代のこどもたちは、大人が一日で摂る量以上に砂糖を摂取しているそうですよ。。
それ以外にも塩分・油も過剰に摂取しています。
それが食品添加物のリスクです。
そして、大切な食べ物の尊さを失っています。ここ、重要[みんな:15]

実験も体験しました。

O0480036012613856541 

こんなに簡単に炭酸飲料が出来るなんて[みんな:07]
黄色四号の着色料は、十数年前から言われるようになった○○障害の原因の一つである
とも言われているそうです。。

我が家ではジュース禁止でしたが、最近、学校へ持っていく水筒の中にスポーツドリンクをいれて行くこどもも居るとか?
やめた方がいいですよー!虫歯の原因にも、なります。
永久歯が生えてこないこどももいるそうです。

カップラーメンには、これだけの添加物を使用されているそうですよー[みんな:17]

O0480036012613925805

食の安全は自己意識と自己責任。
自己責任と言う意味を深く受け止めて欲しいです。
良くも悪くも自分の勝手。と言う意味で捉えると大間違い[みんな:03]
えば、家族をもつお母さん。
その自己責任が家族全員の健康に関わってくるのです[みんな:04]

食料品の買い物に行く際に、よく目に付くのがレトルト・冷凍食品。
何で、あんなに買ってらっしゃる方が多いのでしょう?
それは、簡単だから?便利だから?
その裏側に潜むリスクについて考えたことはありますか?
我が家では冷凍食品やレトルト食品は、禁止でした。
お弁当に入っているなんて、あり得ませんでした。。
スナック菓子も禁止でした。と言うものの・・たまぁーに、頼みこんで買ってもらいましたが[みんな:05]
おやつは、母手作りのおやつがほとんどでしたかっぷけいき
夏はアイスも手作りでしたアイスクリーム

駄菓子屋さんへ友だちと行くと話したら、ちょっと皮肉言われたりしました[みんな:06]
でも、今思えばとてもありがたいことです。
おかげさまで、私の身体は丈夫です。
食によって、親子間のコミュニケーションもバッチリとれています[みんな:16]
そして、添加物は大の苦手です[みんな:08]
母の良い影響で、私も添加物は極力使わないように気を付けています。

安部先生は、自分の身体を守りたいなら、自分で食事はつくりましょう。と、おっしゃっていました。
同感です[みんな:09]
ドレッシングやタレも、自分で作れます[みんな:10]
スーパーに並んでいる食材にも、農薬がかかっています。気を付けて居ても身体に入るのです。
共働きのご夫婦や多忙なお母様が増えている世の中。
日本の悲しい状況。
でも、今一度、家族、そしてこれからの時代を担うこどもたちのことを気遣う日本に成長して欲しいものです。
安部先生のお話を多くの女性に聴いていただきたいと、心から思いました。
これから、結婚していく女性にも6
参考にして、二者択一の化学物質との付き合い方を学んでいただきたいです。
今の利便を優先するか?自分の子孫の安全を配慮するのか?

これを読んで、色々と思われるかと思いますが、
少しでも参考にしてくださる方がいらっしゃると幸いです。

教室内でも、聴きたいです!と、おっしゃっていたお母さまがいらっしゃいましたので☆

貴重な場に参加させていただき、本当にありがとうございました[みんな:12]
姫路商工会議所 青年部の会長をはじめ、心から感謝しておりますバラ

これからも、あかね音楽教室の子どもたちには安全な食育を推進していきますウィンク


そして、あかね先生は戴いた無農薬野菜を使い、料理をし続けるのだ[みんな:13][みんな:14]

O0480048012613858936

| | コメント (0) | トラックバック (0)