日記・コラム・つぶやき

2019年6月11日 (火)

太鼓のマレットを手作り♪ 

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

 

こんにちは^ ^
あかね音楽教室のピアノレッスン生の中学生が、

肢体不自由児クラスの音楽療法で使うためのマレットを作ってくれました。


持ち手が短く太くなっていて握力の弱い子どもたちでも掴みやすいように考えました❤︎

61325272_595545644276727_501724924033892

あかね先生はピンクが好きだからと巻き付けた糸はピンクにしてくれましたー♪

早速、放課後ディサービスで活躍しました。

器用な中学生に本当に感謝です❤

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

個別の音楽療法は♪

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

個別の音楽療法は園や学校,家庭での困り感を保護者の方々と共有しながら、

目標設定やプログラムを決めています♪

また、個別で行うので対象者さんの発達に合わせて進めていきます。

対象者さんの気持ちや案、要望も聞いています。

小学校の特別支援学級で授業を行っていた経験があるので小学校生活のことも

想定して考えております。

 

粗大運動の中からいろいろと展開しく小学生(*^_^*)

Ss

好きなようにさせているわけじゃないんです♪

 

ベルの活動もどんどん広がってきました!!

Ss1

 

保護者の方々への相談にも乗りながら、日々の支援について話し合うことも♪

音楽療法士は日々、勉強しておかなければなりません(#^.^#)

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

佐渡 裕氏ゲストの市民公開講座 対談「音楽の力」

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

第19回日本音楽療法学会学術大会で市民公開講座が開催されます。

2019年9月21日(土)11:00~12:30

大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 大ホール

チラシは下記に掲載します。

20190606120601_00001

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年4月30日 (火)

書籍 「発達障害の子を育てる親の気持ちと向き合う」

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です




日本音楽療法学会 近畿支部学術大会で見つけた本です。
59343096_577338942764064_701947235274430 このような視点の本はなかなか無いですよね。
音楽療法に通われている保護者の方々は日々様々なことを思い悩まれています。
少しでもお力になれるように、日々学ぶことも重要です。

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

個別の音楽療法ではカードが大活躍

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です

音楽療法セッションプログラムはお子様の状況に合わせて考えていくので

内容はお子様によって違います。

個別ではお母様とお子様の状態を共有したり、支援関係の情報共有も密に行えます。

 

自閉症スペクトラム症のお子様が多く通ってこられています。

その中で、共通して課題に挙がってくることが「言葉」や「言葉のやりとり」です。


プログラムの中に、様々なカードを教材として入れています。

 

言葉だけでなく、少しでも子どもたちの困り感をなくせるように日々工夫と勉強です!

 

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月18日 (月)

日本音楽療法学会 近畿支部学術大会

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



昨日は、日本音楽療法学会の近畿学術大会に参加しました。


下記の講習会を受講しました



●和歌山県立医科大学 上野雅巳教授の「記憶のメカニズムの基礎知識と高次脳機能障害について」
●桂 福点さんの「出会いは心のハーモニー」
●作業療法士の山根 寛先生の「ICF国際生活機能分類とその活用」

それぞれ90分間の講義があっという間に過ぎました。
息子の様子も見ながら、当日参加にしましたが、参加したらやはりたくさんの収穫がありました。





にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

スキルアップ研修

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



兵庫県立こども発達支援センターにて、
スキルアップ研修を受講しました。
午前中から夕方までの長丁場でしたが、あっという間に時間が過ぎました

「発達障害児の就学に向けての支援」についてですが、
小学校から就職についてもふれて下さっていて、とてもわかりやすかったです。


午後からはワールド・カフェ形式のグループワークでした
幼児期の保護者支援について


ご一緒させていただいた皆様、途中、テーブルに来てくださった皆様、ありがとうございました

皆さんとの意見を出し合い、とても刺激になりました




にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

音楽療法の個別教室の意義

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です




音楽療法の個別教室。
今は主に自閉症スペクトラムのお子様が多く通ってきてくださっています。

児童ディサービスや放課後ディサービスの児童発達支援施設での音楽療法は5名から8名ほどの小集団で行われることが多いです。(私も非常勤講師で数カ所で音楽療法を担当しております)
しかし、海外では個別で行われることが多いです。

個別教室では、対象者さんが成長と共に変わっていく課題を音楽を通してトレーニングしていくことや安心できる場で自己表現すること,社会性を学ぶなどを目的としています。

そして、保護者様への支援も大きな目的となっています。
保護者様とセラピストを繋いでいるはぐくむ連絡ノートは大切な一枚。



みなさん、ファイルに綴っておられます。


小学二年生から通い続けている男児は小学六年生。

小学校を卒業したら私の元からも卒業していくのかと思っていたら、中学生になっても通いたいと先日のセッションで伝えてくれました。
毎回行う2人の即興の世界は、お母様も含めて大好きな時間。

あかね先生はこれからも支えていきますよ❤︎

念頭に掲げていた目標の「他職種専門家との連携」は、もう形になりつつあります^ ^
これからも進化していきます。


にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

元気印のあかね先生始動いたしました!

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



音楽療法のセッションは、昨日から始まり、
子どもたちを上回る元気印パワーでスタートしました
昨日は児童発達支援センターで未就学児クラスのセッションで、今日は児童発達支援所で同じく未就学児クラスのセッションでした


今日は母子参加の日でしたので、親子のふれあいを大切にしつつ、それぞれの活動にどのような意味があるのかを要所に説明をさせていただきました

3学期は年度の終わりの期です。
一年間の成長が見られるように続けてきたことを生かして働きかけていきます。




にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます。

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室です



本年もよろしくお願い申し上げます

年頭にあたり、今年の目標を書きました。

●他職種専門家との連携で、より質の高い音楽療法を目指し、研究する。

目標を達成するために、頭の中で考えていると新しい世界が待っているワクワク感。

子どもたちと保護者の方々のために、
今年も切磋琢磨して参ります。




にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧