文化・芸術

2018年9月28日 (金)

「素晴らしいことが起こるんだ(Amazing things happen)

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室ですnotes





『 Amazing things happen』
2017年に公開されたある動画。公開と共に世界中で話題になり、29カ国語に翻訳され、世界中でシェアされ続けています。動画のタイトルは「素晴らしいことが起こるんだ」(原題:Amazing things happen)-自閉症の啓発を目的としてつくられたアニメーションです。

個別の音楽療法に通われているお子様の保護者の方から,学校や園での対応についても相談されることがとても多くなりましたcoldsweats02

まだまだ障害への理解が低い日本です。

教師,周りの大人が正しい理解をしてもらえるように働きかけていきたいです。

こちらからご覧ください。


にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

日本音楽療法学会 学術大会

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室ですnotes



昨日から日本音楽療法学会 学術大会へ参加しております。


息子も一緒です。


昨日は講習会で、90分講義を4本受けました。



あっという間に時間が過ぎましたshine

学びは大切ですflair

こちらの楽器

ブンネと言います。

ほ、ほしいsign04sign03sign03

















にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

リボンの活動^ ^個別セッション

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室ですnotes





夏休みは、リフレッシュする子もいれば、ストレスを溜める子もいますね。
また、他の兄弟姉妹との時間が課題のお子さんもいらっしゃると思います。

個別の音楽療法heart01

セッションの終盤にリボンの活動note


好きな子は好きですshine
この日は、弟くんも参加shine





にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

兵庫県自閉症協会の講演会 青年期から成人期における望ましい支援

あかねミュージックセラピーは、姫路市にある音楽療法の教室ですnotes




先日、兵庫県自閉症協会主催の講演会へ参加しました。

「青年期から成人期における望ましい支援」
〜成人期からだって遅くない支援のツボ〜





水野先生のレジュメはとてもわかりやすく、
またお話もわかりやすかったです。

青年期や成人期の長期記憶はなかなか変えることができず、幼児期からの療育やトレーニングを積み重ねることは非常に大切とおっしゃられていました。

〝余暇〟活動の支援も大切と。

自閉症の方々だけでなく、日本人は〝余暇〟の過ごし方が苦手と言われることが多いです。
趣味を持つことも、とても大切ですね。

自閉症は、社会性やコミュニケーションが不得意な方が多いです。
学校や社会に出ても、非常に大切なスキルになります。
自閉症でない人でも、「人とトラブルを起こす」「空気が読めない」「発した言葉に誤解を招く」などの方はいらっしゃいますよね。

それを自分でわかっていたら、気をつけたりトレーニングしたりできますが、わかっていない人は何度も何度も同じことを繰り返します…。

いずれにせよ、自分の特性を知り、理解し、それに対応する力をつける。
これが大切ですね!


また、先生は過干渉についても述べられていました。
できることへの支援は不必要。
少し出来ないことへの支援,出来ないことへは「教える」,混乱しないために選択肢を選んで提示することが大切ですね。

特別支援の勉強をしていると、幼児教育にも、とても役に立ちます。

過干渉は成長の妨げになることを肝に命じて子育てしましょうheart01



さてさて、
この日も、途中からスヤスヤと寝てくれた息子でした。

特別支援の講演会は、息子との参加を寛大にお許しくださいます。
本当に有難いです。


















にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村







にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ
にほんブログ村




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月27日 (金)

養護学校の子どもたち

音楽療法のセッション現場である養護学校内にある放課後ディサービス かなでさん。
産後育児中のため、お休みいただいていて、スタッフの皆さんと子どもたちに会うため、息子とお邪魔してきましたsmile
子どもたちのそれぞれの反応を楽しませてもらい、また、中学生がプレママ体験してくれました。

久々の再会heart01
とても嬉しかったです。

息子には、ご迷惑をおかけしない程度に早い時期から、かなでの子どもたちと触れ合ってさまざまなことを学び、また、良い刺激を与えてほしいと思っていますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

ライト・イット・アップ・ブルー 姫路

今日は世界自閉症啓発デーです。



この街が、日本が・・・
特別な配慮ではなく、
自然に意識せずに、配慮できる社会になってほしいですheart01


あかね音楽教室は、ライト・イット・アップ・ブルー姫路(LIUB)の活動を応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

バレンタインの続編♪

あかね音楽教室は、バレンタインデー当日に引き続き、今もキッズやお母さま方からのバレンタインが続いておりますheart01





あかね先生だけでなく、我が家のもう1人の先生にもくれる心優しいキッズもいて、心がほっこりしますnote

ほんと、ありがとうlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

小学校での授業

今年度、小学校の全学年との音楽の授業を達成しましたheart01
特別支援学級での音楽療法をきっかけに、特別支援学級での授業と今年度は各学年での授業を行うことになり、実施しました。

内容は、各学年との授業内容も
音楽療法で教科書はほぼ使用せず、
音楽の自由さや言葉を使わずに音楽で伝えることなどを学んでいただきました。
時には教科書を使用し、アレンジして行う活動を入れた時もありました。
学年により内容を変えて、伝えるメッセージも変えました。
合理的配慮を意識したお話をした学年もありました。
特別支援学級の児童からのメッセージ色紙以外に、五年生からもメッセージ色紙を戴きました。
最後の日の休み時間に全員と担任の先生で、音楽室まで持ってきてくださいましたnote
五年生はそれぞれに自分の言葉でメッセージを書いてくれていて、私の伝えたいことをしっかりと受け止めてくれているコメントに感動しました。

そして、私の印象は「笑顔」だったことを再認識しました。

子どもたちが私の話をしっかり聞いてくれている姿や感想を積極的に述べてくれる姿は、嬉しい光景でした。
音楽会でも昨年より深く関われて良かったです。

これも、日頃から小学生の子どもたちとピアノのレッスンで関わりコミュニケーションをとっていることが多く役に立っていました。

いつも子どもたちからたくさんのことを学ばせて戴き、本当に感謝ですshine


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

雪景色♪

午前中は、児童発達支援センターで音楽療法を2クラスnote
播磨道の終点は雪景色でした。

道路には雪がなかったので安心しましたshine



敷地内を歩くのは、恐る恐るでした(笑)

今日も楽しく、また子どもたちの成長を感じるセッションとなりましたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げますshine




教室の子どもたちや保護者の皆さんに、
ご迷惑をおかけすることが増える年となりそうですsweat01

皆さんが一緒に喜んでくださり、
また、ご理解やお心遣い戴き、本当に感謝ですlovely


camera写真は、いとこが高校生の時に描いた鶏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧