« 音楽療法セッション用のノート | トップページ | 休業協力要請を受けて、教室を休業しております。 »

2020年4月 8日 (水)

新年度が始まりました^ - ^ 音楽療法

緊急事態宣言が出ることは分かっていても、児童発達支援事業所での療育が行われるか定かでない。

昨日は姫路市内の児童発達支援事業所で新年度、未就学児クラスの一回目の音楽療法でした。

昨年度からの引き続きのお子様2人と利用が数日の新しいお子様が2人。

なかなか椅子に座れなかったお子様が音楽療法の時間に座れたり、泣き止んで活動に参加できたり♪

少しの刺激は大切。これをきっかけに成長していってくれたら、嬉しいです^ - ^

心はモヤモヤしておりますが、子どもたちと先生方でたくさん笑ってたくさん喜んで楽しい時間を過ごしました。

ちゅうりっぷが綺麗に咲いていました♪

5a180f7ff84f4b22b16021ba15be2d78

あかね音楽教室 第二教室で行なっている個別の音楽療法から、今年度は同じ学年の3名で小集団の音楽療法が始まります。

新型コロナウィルス対策でいつから始められるのか…?!

ワクワクしています^ ^



あかねミュージックセラピーについて

自閉症や発達障害のお子様は様々で特別支援学校,養護学校,地域の学校 支援学級や普通級などに通われております。

当教室へは姫路市を含む西播地域の広範囲から通われています。

お子様の特性だけでなく、その場や環境によっても補うことは違ってきます。

学校での様子や家での様子を保護者様より伺い目標設定してプログラムを考えます。

当教室は療育施設ではありませんので習い事として通われています。

診断を受けていなくても、発達に不安を感じられるお子様も通っていただけます。

詳しくはあかね音楽教室のホームぺージをご覧ください。

また、姫路市が行っている機関や療育施設(児童発達支援センターや放課後等デイサービスなど)へ出張し、小集団での音楽療法も行っております。

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ

にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 療育・早期療育へ

にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

 

 

|

« 音楽療法セッション用のノート | トップページ | 休業協力要請を受けて、教室を休業しております。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽療法士」カテゴリの記事

音楽療法」カテゴリの記事

障害児教育」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

特別支援教育」カテゴリの記事

姫路市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 音楽療法セッション用のノート | トップページ | 休業協力要請を受けて、教室を休業しております。 »