« 発達障害児のパニックについて | トップページ | 番組のお知らせ 発達障害について »

2017年5月15日 (月)

発達障害のある子どもの支援ミーティングに参加しました♪

参加した発達障害のある子どもの支援ミーティングは、とても有意義でしたpencil


テーマ:
就学までに支援しておきたいこと

第1部
基調講演:
 岩永竜一郎氏(長崎大学准教授)


岩永先生のお話はわかりやすいです。
穏やかな話し方でshine
実践の様子もわかりやすいですnote

課題提起
保育園 主任保育士 
療育支援事業所 児童発達支援管理責任者 
小学校 主幹教諭 
特別支援学校 主幹教諭 

様々な課題や特徴がわかるので、学生さんにも来て欲しい内容でした。

第2部
フロアミーティング
アドバイザー 岩永竜一郎氏

立場の違う参加者が同じテーブルについて話し合うのですごく刺激になりましたhappy01

盛り沢山で時間があと1時間あってもいいくらいでした。
私の身体では限界でしたが(笑)

この学びは、療育や音楽療法に役に立つのは当然なのですが、子育てに対しても、役に立つものです。
また、教師が学ぶことでクラス全体をしっかり見られるようになります。

今日も支援をする上で、様々な課題が出ていました。
その中の一つに、情報共有がありました。
教育と福祉が行き交う環境になったらいいのになぁ。

一番大切なことは、特別支援に関わるようになってから学ぶのではなく、一般社会が理解できる環境を作っていくことですね。

あかね音楽教室とあかねミュージックセラピーで日頃、行っている合理的配慮への働きかけはとても大切であることを改めて実感しました。
小さなことからコツコツと続けていこうheart01



|

« 発達障害児のパニックについて | トップページ | 番組のお知らせ 発達障害について »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

特別支援」カテゴリの記事

特別支援教育」カテゴリの記事

障害児教育」カテゴリの記事

音楽療法」カテゴリの記事

音楽療法士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042750/70569969

この記事へのトラックバック一覧です: 発達障害のある子どもの支援ミーティングに参加しました♪:

« 発達障害児のパニックについて | トップページ | 番組のお知らせ 発達障害について »