« 「自己肯定感」の意味 | トップページ | 小学校の音楽会に向けて »

2015年11月11日 (水)

認知症と音楽療法について、講演させていただきました。

昨夜は、
「福祉連携協議会」様にお招き戴き、
認知症と音楽療法をテーマに
お話させていただきました。

音楽療法って何だろう?から、テーマである認知症と音楽療法について、
そして、これからの地域のための音楽療法についてや
福祉現場、教育現場での音楽療法についてもご紹介させて戴きました。
教育現場や障害福祉の現場については、エピソードや私が行うセッションの目的・心構えについても紹介致しました。



皆さまで実際にセッションで使用する楽器で合奏や文字抜き唱を体験していただきました

参加されていた皆さまが、真剣に耳を傾けて戴いて、とても嬉しかったです


最後に、感想を聞かせていただきました。
「音楽の力を感じます」や「対象者に対しての関わり方を明日から活かします」、「福祉や障害に導入していきたい」などの感想がございました。

貴重なお時間を頂戴し、
ありがとうございました











あかね音楽教室&あかねミュージックセラピー

7akane.musica@gmail.com

TEL 079-263-8000


あかね音楽教室ホームページ


 http://akane-musica.b.la9.jp/











にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

|

« 「自己肯定感」の意味 | トップページ | 小学校の音楽会に向けて »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽療法士」カテゴリの記事

音楽療法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症と音楽療法について、講演させていただきました。:

« 「自己肯定感」の意味 | トップページ | 小学校の音楽会に向けて »