« 音楽療法のセッションでたくさんのありがとう。 | トップページ | 養護老人ホームで音楽療法の活動♪ »

2015年5月23日 (土)

音楽療法の記録

音楽療法のセッションは、セッションだけを行って終わりではありません。
自分のノートに記録をとり、
その後、パソコンで提出用の文書を作成します。


提出用の文書は、記録だけでなくセラピストがどう働きかけたか?どうように支援したか?
そして、対象者がどのような行動や表情が現れたか?や、目標を達成できているか?また、達成できていない場合は、その原因が何なのか?検証する必要があります。



すごく大変な作業ですが、これを重ねることで自分自身も鍛えられます。

共通理解して戴いたり、よりよい支援をするためには、非常に大切です。

個人セッションの場合は、保護者の方と連絡ノートとして、毎回、交換させて戴きます
私は、それを「はぐくむ 連絡ノート」と名付けました。



そう、はぐくむ会と同じ名前。
共に学び、共にはぐくもうと考えているからです

実践も大切。でも、理論付けはもっと大切だということ。
仕事をしながら、大変な思いをして日本音楽療法学会で学んだことをしっかり活かしていきたいです

にほんブログ村 健康ブログ 音楽療法へ
にほんブログ村

|

« 音楽療法のセッションでたくさんのありがとう。 | トップページ | 養護老人ホームで音楽療法の活動♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

音楽療法士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽療法の記録:

« 音楽療法のセッションでたくさんのありがとう。 | トップページ | 養護老人ホームで音楽療法の活動♪ »